So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2017-02-24

またメガネなくしちゃった!

九州の実家に来て以来、2カ月に1回のペースで買い替えてる。
酔っぱらったり寝起きに踏んじゃったり犬にかじられたり。

きっとまたなくしたり壊しちゃうと思うので、今回は2つ作った。
1つはスペア。工藤會の野村総裁をイメージして、ツーポイントフレームに。

image.jpeg

僕も、手術受けてみようかなー。



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-23

毎日、スマホで若干エロ動画を嗜んでる訳でありますが。

映像は素晴らしいのに、音楽が「?」ってのがよくある。

きのう見た作品とか、『パルプ・フィクション』のテーマが延々と流れてた。

もう、アド街のキンキンの顔しか浮かばないよね。「おまっとさんでした!」って。



イケないなー(意味深)



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-22

「バファリンの半分はやさしさで出来ています」って、薬事法的にどうなんですかね?

---

ぶっちゃけ、良寛さんってショタコンだったんじゃないの?

---

舛添要一は、ロンブーの番組で栗本慎一郎とお互いにハゲdisマイクバトルやってたころが一番面白かったよね

---

ピンク・レディーの『UFO』の歌詞って、典型的な統合失調症の人の主訴だよね



総会屋の小川薫が生み出したユニットっていうのはナイショ



nice!(4) 
共通テーマ:blog

京はるなさん@うさぎととら [京はるなさん]

Operation February Angel (「2月の天使」作戦)の総括。

---

久しぶりに親分、京はるなさんのステージが観られたー!
前に観たのは去年の7頭ミカドだったから、半年以上ぶり。

前評判を聞いていたのだけれど、今回の作品は、想像以上に超激深いテーマだった。
人間の、いや生きとし生けるもの全てに通じるテーマ。

僕が小さいころ、『野生の王国』というドキュメンタリーがあったのだけど、
その中の衝撃的なワンシーンを思い出した。

そして、「愛する」という人格の存在を許された人間のみが持つ、狂気にも似た、
しかし気高い愛の一つの昇華をみた。

『原罪』というものは、人間だけではなく、生命全体に適応される。
そのことを目の当たりにして、目から鱗が落ちる思いだった。

京さんのステージには、いつもハッとさせられる。
可愛らしくて華やかで、でもちょっと切なくて。

毎回、京さんのステージを観ていて、ある種の通奏低音的なものがあるように感じられた。
それは、やはり「愛」であるかのように思われる。

表現に対する、ストリップに対する、観客の皆さんに対する、そして様々なことに対する愛。
まさに、数年前に観た作品「アガペー」に通じるような、愛。

それは、きっと京さんが、本当に心根が優しいから。
全てを受け入れてくれる無窮の慈愛が、京さんのステージにはある。

ストリップという文化には、色々な受け止め方がある。
純粋なエロスとして、ダンスの場として、そして踊り子さんのファンとして。

そして、どれもみな正しい。
その許容性の深さも、またストリップの魅力なのだから。

---

なんて難しいことを書いてはいるけれども、ステージはとにかく超激楽しかった。
もう、観ているだけで、バイタルがガインガインに上がっていくくらい。

京さんは、天性の踊り子さんだと思う。
天宇受賣命の系を引く、まさに天賦の才を持った踊り子さん。

観ているだけで、声をきいているだけで、心から幸せになれる。
笑顔、美貌、ダンス、エロスの全てを兼ね備えている、天才的な踊り子さん。

今回のステージを観て、京さんのファンでいられることを、改めて心から嬉しく思った。
京さん、ありがとう、ありがとう!これからも素敵なステージを楽しみにしてるね!

image.jpeg

劇場には、階段の下から上までたくさんのお花がずらりと!すごいー!
京さんもまた、たくさんの方々に愛されてるんだなあ[黒ハート]

---

あと、これはいつものことなんだけど、とにかく飲みすぎないようにします!(てへぺろ)



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-19

去年の今ごろは、諸般の事情によりお寺さんにこもってた。
隣町にある、世界一の大梵鐘で有名なお寺さん。

朝は6時に起きて、一時間のお参り。
その後は一日中、外界から閉ざされた自分の部屋でひたすら一人で過ごす。

テレビもスマホもない部屋での生活は、ぶっちゃけ辛かった。
でも、こんな機会もそうないことだし、過去の自分を振り返ってみた。

思い起こせば、勝手気ままに生きてきたなあ。
ずいぶんと、色んな人たちに支えられ、そして迷惑をかけてきたなあ。

記憶を辿るほどに、そんな思いが強まっていく。
一週間のお寺さん生活は、その後の僕の生き方を大きく変えた。

---

最近も若干、色んな人たちに迷惑をかけつつあるので、
あの時の教えを思い出して自戒しようと思う。

image.jpeg

ワインを飲みながら(反省の色なし)



nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-02-18

週末、ようやく来年度予算の目処がつきました。

予算の編成は、ボトムアップで各部署から積み上がってきた数字をあれこれまとめて、
上層部のヒアリングで調整していくというもの。
いわゆる、官公庁と同じような感じ。

このヒアリングというものがくせもので、「あんまり触れられたくないなー」
って思ってる点をズバリと突いてくる。
その都度ヒヤヒヤだったんだけど、隣のベテラン係長が手際よく助けてくれた。

で、なんとかヒアリングが終わって。
全部署の人たちが「◯◯さん、ようやっと顔色の戻ってよかったねー!
俺たちもホッとしたー!今夜は絶対、飲むとやろー?」

ああ飲んださ、家で家族と浴びるほどワイン飲んださ。
いやー、仲間っていいね。
なんだかんだいって、僕もだんだん地元に馴染みつつあるなあ、って話です。

---

「来月は、補正予算もあるけんね」っていう上層部の声は、この際聞かなかったことに。



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-02-17

昨日、ママから初めて聞いた話。

---

僕の祖父は地元の名家の長男だったんだけど、若いころにグレて、
いわゆる極道の世界にいたとのこと。
それで、家名を守るために、山を一つ持たされて実の母親から廃嫡されてしまった。

後に立ち直って真っ当になったんだけど、そんな矢先に母親が亡くなった。
その夜、祖父は一晩中、泣きながら母親の体を拭いていたらしい。
その殺気は、実の父親ですら近づけないほどだったとのこと。

---

僕の、ヤクザに対する寛容さの源流をみた気がした。
侠気って、やっぱり必要なものだと思う。
ま、僕はその対極にいるんだけど。

で、その祖父の血を一番受け継いでるのが、ママなんだけどね。
眼光の鋭さとか、腹の据わりっぷりとか、掛け合いの見事さとか。
東京で出会ったどのモノホンよりも怖いよ。



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-13

疾風怒濤の大東京遠征が終わった訳ですが。

---

イベント盛りだくさんの今回、ものすご素晴らしく楽しかったー!!!
メインの親分(京はるなさん)のステージは、超超超激素晴らしかった!!!
親分、一生着いていきます!!!

で、後半戦もかっ飛ばしていったんだけど。
むしろ、かっ飛ばしすぎたんだけど。
大和チェックアウト以降、実家と連絡がとれなくなり。

心配したママが大捜査網を敷いてくれ、
警視庁・福岡県警・熊本県警を巻き込む大騒ぎに。
で、なんとか帰り着き、事なきを得た。

で、「今回ばかりは超怒られるかなー」って覚悟してたら、ママが優しく、
「もう、無事に帰ってきただけでよかった」って。
なんか、だんだん求められるハードルが低くなってきてるよね。

---

一白水星44歳、まだまだやんちゃBOYなヤマコーです。



nice!(3) 
共通テーマ:blog

京はるなさん@Happy Birthday! [京はるなさん]

京はるなさん、お誕生日おめでとうございます!!![わーい(嬉しい顔)][バースデー]

---

昨日の夜、晩ご飯の後に。

ぼんやりテレビを見てたら、ふと思い出したかのように母が
「アナタ、明日から東京やんね!準備はしたと?」

いやーこれからやろうかなーって答えたところ、「今すぐせんと!」
キャリーバッグ持ってきて荷物を詰め始め、大はりきり。

ありがとうねーってお礼を言ったところ、「ストリップば観に行く息子の
荷造りばしてやるって、よか母親やろ?」とニヤニヤしながら。

お母さん、ありがとう。
惣領息子は、東京で(正確には神奈川で)超激素敵なステージを観てくるよ。

---

という訳で、Operation February Angel (「2月の天使」作戦), start!

image.jpeg




nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-02-08

次の症例を、ICD-10 に基き診断せよ。
「生まれた瞬間以降の記憶がある(お酒飲んでるとき以外)」

---

2歳の頃、世界の国旗と国名をぜんぶ覚えてた。

4歳の頃、周囲の人間関係をぜんぶ覚えてた。

8歳の頃、近隣圏内の電話帳(氏名と電話番号)をぜんぶ覚えてた。

10歳の頃、担任の先生に泣きながら人生相談をされた。

---

だから僕は、常にちびっ子には最大の敬意を払って接している。
『Les Enfants Terrible』って作品があるけど、子どもはみんな無限の可能性を持っている。



nice!(3) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -