So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2016-12-06

先週の日曜日は、とある義理事があった。
三下の僕は、黒子に徹してお酌回り。

来賓の中に、業界の長老的な方がいらっしゃった。
かなり高齢なんだけど、お酒がお好きな様子。
お酌しようとしたら、体を気遣ってか、上から「飲ませるな」との指示が。

仕方ないので、ずっとうそビール(ノンアルビール)を注いでた。
長老は終始ご機嫌でそれを飲まれてた。
で、帰りは「今日は、たいぎゃ(とても)酔うたばい!」と千鳥足で。

上島竜兵かよ!






nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-12-05

1980年代初め、アイドル全盛期。

小泉今日子の素敵なラブリーボーイという曲が流行ってた。
当時、僕は小3くらいだったかなー。

ある集団下校のとき、女子たちがその歌をうたいながら帰ってた。
「♪女の子は感じやすいのー」って。

そしたら、それを聞いてた近所の親分さん(上半身裸&和彫りの入れ墨。後に抗争で没)が、
「おう!おっが女も、いつだっちゃ感じよっぞ!(私の情婦も、毎晩性的に歓んでいますよ)」

---

そんなお上品な地元に強制送還されて、今日ではや一年。
早く東京に、練馬に、イサバルマカンに帰りたいなー(切実)

だって、12頭(12月1〜10日)の大和ミュージック劇場の香盤、
超激すごいんだよー!!!




nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-12-03

今まで2回、大ケガをしたことがある。左足すねと左手の小指。
どちらも、酔っぱらって転んでやらかしたもの。

足のときは、ほっといたら皮膚が壊死しちゃって、プチ手術をするハメになった。
小指のときは、開放骨折(骨が飛び出てた)で、危うく感染症で指詰めそうになった。

で、先週も酔っぱらって転んで盛大に右ひざをバックリいっちゃった訳ですが。
ここからのヤマコー、さすがだった。

今までお医者さんの治療を見てきたから、流水で傷口を洗浄→ラップで湿潤→
デブリ(汚染組織の切除)と、全て自分で傷のケアを行った。結果、もうほぼ完治。

いやー、人間って、学ぶ生きものだね!
って、根本的なところ(お酒)は全く学んでないんだけどねー。



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2016-12-02

Facebookに「過去のこの日」という機能がある。
過去の同じ日の投稿が表示されるもの。

3年前の今日、2013年12月2日は入院してた。
9月に続き、2度目の急性膵炎で。

練馬総合病院は満室だったので、中野の外れにある、若干昭和なイキフンの病院。
前回よりも長く、一カ月くらいのお務めだった。

折しもクリスマスシーズン、病棟には小さなクリスマスツリーが飾られてた。

image.jpeg

明滅するツリーのイルミと輸液ポンプのランプが哀しかった。人生で一番切ないクリスマス。

でも、いま思えばあの頃は楽しかったなー。うぐいすビールのK子さんも来てくれた。
失ったものの大切さを忘れずに、前を向いて生きていこうと思う。

---

入院中、病院をこっそり抜け出して池袋ミカド劇場に行ったのはナイショ。

image.jpeg

親分(京はるなさん)のステージは最高だったー!ストリップは一番の特効薬だね!



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-12-01

人生で何が自慢かつったら、ジュリーと飲んだことかなー。
ジュリーこと、沢田研二。

昔、ママが京都にいたころ、祇園でジュリーと飲んだことがあった。僕はまだ3歳くらい。
ジュリーといえば、まさに時のヒト。スーパースター。

で、ジュリーが僕を見て、「こーちゃん可愛いなぁ。知り合いに映画の子役、紹介しまひょか?」
で、紹介されたのが、若山富三郎&勝新太郎っていうね。

結局、ママの猛反対で映画(子連れ狼)出演は見送りになったんだけど、
その後の子役のアレコレな事件を思えば、それで大正解だったよね。芸能界は怖すぎる。



ジュリー、僕は今なお「時の過ぎゆくままに」生きています。
人生、色々あり過ぎるくらいあり過ぎましたが、平凡が一番。



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-11-30

「たけのこの里より、オレのきのこの山のほうがいいだろ?ダハハハ!」
#昭和のセクハラ部長(ほんとにいた)

---

パイズリって言葉を目にするたびに「でもこれ山田邦子が考えたんだよなー」
って現実に帰るよね

---

むかし池袋のレズバーにオカマの飲み友と行ったことがあるんだけど、
まー自分の立ち位置が分からないこと分からないこと

---

モヤさまの福田アナは「衣装姿の愛野いづみさん」として見てるので、
いつベットショーが始まるのかドキドキしちゃうよね

image.jpeg



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-11-29

テレビを見なくなって久しい。
いま見てるのは、石原さとみのドラマとモヤさまくらい。
大学の頃まで、それはもう超がつくくらいのテレビっ子だったのに。

思うに、今のテレビはおしなべて面白くない。
ありきたりで無難な内容と、無意味なテロップ演出。
見ててなんだかしらけてしまう。

昔のテレビは、色んな意味ではっちゃけてた。
お色気シーンのポロリは当たり前だったし、東大生の血をたこ八郎に輸血して
賢くなるか検証したり。ホームレスを無理やりお洒落にしたりってのもあった。

僕が単なる懐古厨なのか。
いや、きっと時代が凡庸に変わってしまったのだと思う。
ワッケインの「寒い時代だと思わんか...」って言葉が身にしみる日々。

---

このドラマも、今じゃ絶対無理なんだろうなー。



新宿三井ビルの前を通るたびに、最終話を思い出したものです。




nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-11-28

「震度7に60回耐えた家。」ってCMやってるけど、その状況だったら
インフラがズタズタでどっちみち住めないんじゃないの?

---

およげ!たいやきくんは最後おじさんに食べられちゃうけど、
普通は海から上がったびっちょびちょのたい焼きとか食べないんじゃないの?

---

海女は海のプロだから、ドラマのタイトルも「ぷろちゃん」なんじゃないの?

---

リヴァイ兵長「全然目が笑ってない。すべてやり直せ」

image.jpeg



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2016-11-27

思うところありまして。
この度、改めて「灯台組」を結成する運びとなりました。

灯台長:僕(画:栗鳥巣さん)
image.jpeg

若頭:コパン(犬)
image.jpeg

舎弟頭:初代コパン(ぬいぐるみ)
若頭補佐:ココ(ぬいぐるみ)
舎弟:ガスパール(ぬいぐるみ)
若中:うさこ(ぬいぐるみ)
image.jpeg

なお、灯台組は「はるな組」の二次団体と相成ります。
今日は新宿シアターPOOに出演される親分に、心からのエールを!

---

ハマの兄弟、後見人シクヨロ!



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2016-11-26

先日の宴席にて。

隣の席の人がお箸を落としたので、仲居さんにお願いした。
「すみません、お箸を一膳いただきたいのですが」

すると、「ハイ!」と元気よく答えて、ボールペンで自分の
手のひらに「おはし1」と。

いや、それくらい記憶しようよ。



nice!(1) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -