So-net無料ブログ作成

2008-09-01 [音声的日誌]

部屋の掃除をしてたら、学生時代につくった「ちいさい秋みつけた」のテープが出てきた。





日付けをみると、今から14年前のものだった。
学祭の下準備にQYでテキトーに打ち込んだプリプロなんだけど、
それを差し引いても、今聴くとアレンジとか音色とか色々とアラだらけ決死隊。
ま、それも込みでのノスタルジーということで。


小5のとき、市内の合唱コンクールでこの曲を歌うことになった。
で、練習を始めてしばらくしたら、学級委員長の女の子が
「もっとかわいい曲を歌いたい」的なことを言い出した。
すったもんだの挙句、彼女の強権発動(泣く&ふてくされるなど)によって
「ラムのラブソング」を歌うことになった。

いや、いい曲だと思うし僕も好きだけど、どう考えても合唱には向かないような。。。
音楽の先生がアレンジしてくれてみんなで一生懸命練習したんだけど、
やっぱりテンポがやけに間延びしてしまい、なんだか殉職シーンのBGMみたいになった。
教育委員会の人たちも評価に困ったのか、特設の「かわいく歌えたで賞」みたいな賞をもらった。


それ以来、この曲を聴くとトラ柄のビキニが頭に浮かぶんだっちゃ。



nice!(4) 
共通テーマ:blog

nice! 4