So-net無料ブログ作成

2016-10-28

1980年代半ば、「バンゲリングベイ」っていうファミコンのゲームがあった。
自軍の空母を守りつつ、敵の基地を攻撃する的なシューティングゲーム。

自軍の空母が攻撃を受けた際、2コントローラーのマイクに「ハドソン!ハドソン!」
と叫ぶとそれを回避できるという、画期的なクソゲーだった。

冬休みのある日、久留米から友だちのトヨジローが家に遊びにきた。
で、そのゲームやってたんだけど、いくら叫んでも効果がない。

「これ、くずれとる(壊れてる)っちゃなかと?いっちょん(全然)効かんばい!」
と、ムキになるトヨジロー。

僕はマンガ読んでて忙しかったので、「ああ、もっと発音良く言わないとダメだよ」
とテキトーに流した。

で、マンガに没頭してたら、しばらくして背後から
「ヘァドゥスン!ヘァドゥスン!」って叫び声が。

---

ま、思春期の少年は無垢、というかバカだなーって話なんだけどね。



nice!(1) 

nice! 1