So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-02-26

太宰治の短編に『盗賊』という作品がある。

落第が決まった帝大生(太宰)がフランス語の試験を受けた際のエピソードを
叙情的に敷衍したもの。

主人公同様、太宰自身も仏文科に籍を置きながら、全くフランス語を解さなかった。
作中では、その自虐的な劣等感が絶妙なユーモアをもって描かれている。

ときに、今日は僕も、これからとある試験を受けてくる。
これまでに費やした勉強時間は実質2~3時間。本来は100時間程度が必要なのに。

「甲斐ない努力の美しさ」どころか、ほとんど努力すらしていない。
(負ける気じゃなくて)勝てる気がしないんだよねーbyぶっさん@木更津キャッツアイ

---

ちな、昨日は石原さとみがお母さんになって一緒に選挙に行く夢をみた。
途中でコロッケ買ってくれたり優しく頭なでてくれたり、もう母性全開だった。

image.jpeg

夢って楽しいね(既に現実逃避)



nice!(3) 
共通テーマ:blog

nice! 3