So-net無料ブログ作成

2017-07-29 [画像的日誌]

昨日は母と、地元のフレンチレストランに行ってきた。

---

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

ド田舎のこの街に、20年前にオープンしたお店。
存在は知ってたけど、入るのは始めて。
最近、ここのマダムが実家のお客さまになったもんで、訪れた次第。

image.jpeg

今日はコースにしてみた。

image.jpeg

image.jpeg

まずは、ロゼで乾杯。
いやー、夏は冷え冷えのロゼがいいねー。

image.jpeg

アミューズは、トウモロコシの冷たいスープ。
あっさりしてるのに、コクがあるね。


image.jpeg

image.jpeg

あっという間に飲んじゃったので、次は白を。
家ではもっぱら赤ばかり飲んでるので、なんだか新鮮な感じ。

image.jpeg

オマール海老のミ・キュイ、ネクタリン添え 黄桃(つきあかり)のソース。
地元で始めてオマール海老を食べた。身がしっかりした、海の美味しさ。
フルーツソースが夏らしい。

image.jpeg

image.jpeg

ワインが進むすすむ。
今日はナスボー祝いだもんで無礼講。

image.jpeg

スズキのポワレ オマールのコライユソース。
さっきのオマールからとったスープ。超濃厚な味わいが、淡白なスズキによく合う。

image.jpeg

image.jpeg

ワインが進むすすむ。
今日はナスボーry

image.jpeg

グレートサザンビーフのロティ にんにくのピュレ プロヴァンス風。
中まで火が通ってるのに、とってもジューシー。


image.jpeg

image.jpeg

ワインによく合うよね。

でもって、

image.jpeg

チーズの盛り合わせを頼んだら、

image.jpeg

マダムがカルヴァドスをサービスしてくれた。
これまた、チーズにぴったしなんだよなあ。


image.jpeg

デセールは、ブルーベリーのムースとピスタチオのアイス。
ブルーベリーは自家製とのこと。とても瑞々しい。


image.jpeg

いやー、ごちそうさまでした。

image.jpeg

---

さびれた炭鉱の街の地元で、ちゃんとしたフレンチが食べられるなんて予想もしてなかった。
時代といえば時代なのかな。
ランチもやってるそうなので、今度はぜひそちらにも行ってみよう。

それにしても、二人で5本は若干飲みすぎたね(ほぼ僕が飲んだんだけど)
で、家に帰ってストロングゼロでシメ飲みしたのはナイショ。



nice!(0) 

nice! 0