So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-06-20

大学時代、家庭教師のアルバイトをしたことがある。

戸越に住んでた小学5年生のアイちゃんという女の子。
特に難関中学を受験するとかではなかったので、のんびりと勉強をみてあげてた。

梅雨のある蒸し暑い日、雑談中にお互いの言葉がかぶったことがあった。
すると、アイちゃんが「ハッピーアイスクリーム!」

聞いてみたところ、お互いの言葉がかぶったときは、先に「ハッピーアイスクリーム!」
って言った方がアイスクリームをおごってもらえるらしい。

その後、何度か同じことがあり、その度にアイスをおごらされた。
「あの人に、勝ちたい」(アムロ)

で、冬のある寒い日。
また言葉がかぶったので、すかさず「ハッピーアイスクリーム!」って言ったら、
「ぶっぶー。冬は『ハッピーおでん』って言うんだよー」

毎年、梅雨の時期になるたびに、あの頃のことを思い出す。
アイちゃんも、もう立派な大人の女性になってることだろう。
というか、小学5年生にパシリにされる大学2年生ってどうよ?って話だよねー。



nice!(11) 
共通テーマ:blog