So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-08-20

前職では文章を書く仕事をしてた。
で、朝から晩までずっとずっとダメ出しをくらってた。
クライアントが新聞社や金融機関なので、それはそれは厳しい手直しや
校正が入った。

文章の構成はもちろん、言葉の使い方や漢字の使い方(ひらがなで書かなくては
ならない場合もある)などなど。
文章を書くのは好きだったし、入社前はちょこびっとチョチョイのチョイくらいに
思ってたんだけど、入社後、完璧に叩きのめされた。

・論理が破たんしている
・データの裏打ちがない
・顧客が知りたい情報がまったく足りてない

それこそ「てにをは」からすべて直された。
米海兵隊が、入隊者の人格を徹底的に叩き壊して、新たに魂を入れ込むように。
その反動から、自由に文章が書けるブログを始めたようなもの。
そういった面では、当時の会社に感謝してる。

---

もちろん、会社の人たちにはブログのことは言ってなかったんだけど、
ふと最近のログを見たら、明らかにその会社と思しきIPからのアクセスがあった。
しかも、遡ってみたら、数年前からずっと。恐らく、僕がいないときに、
誰かが僕のPCのブックマークからアクセスしたのだろう。

今もここを見てるんだろうなあ。
N社の皆さん、グダグダな感じで会社を去ってしまってすみません。
とりあえず元気です。
帰京した際には、改めてご挨拶にお伺いいたします。

---

ていうか、会社のPCにブックマーク入れてる僕が、もうアウトだよね(コンプラ無視)



nice!(1) 

2016-08-19

江戸時代に火サスが放送されてたら、
主題歌は「小旦那たちのララバイ」だろうね。

---

「はつしお(初潮)」って名前の海上自衛隊の潜水艦、ありそうだよね。
毎週金曜日には、カレーの代わりにお赤飯が出ます。

---

硬い内容の本を読んでいて「〜が悩ましい点である」という表記を目にする度にCharの「気絶するほど悩ましい」が頭に浮かんでああいう風にカッコよく年を取りたいなーとか考え始めて本の内容が全く頭に入らなくなるのが、
悩ましい。

---

今のSMAPにこそ、「仕事だから とりあえずがんばりましょう」って言いたいよね。




nice!(1) 

2016-08-18

FBで、大学時代の同級生のHさんとメッセージのやり取りをした。
大学卒業後、アメリカの大学に進み、今はシンガポールにいるという。
実にグローバルに活躍している様子。

---

一年生の夏、友だちのノダ(福島県西白河郡表郷村大字番沢字里見出身)と、
Hさんの家に遊びに行ったことがある。
郊外の高級住宅街のお宅で、美味しいご飯やお酒をご馳走になった。

楽しい会話も弾み、気がつけば終電間際に。
こりゃ走らなきゃとダッシュで駅まで向かってたんだけど、
途中の畑でノダが「わりぃ、しょんべんしてえ」

しょうがないので待ってたんだけど、なかなか終わる気配がない。
で、焦ってせかしたら、ノダがこっちを振り向きながら、
「おめえ、出かかったしょんべんは止めらんねえだろ!(福島弁)」

---

あれからもう26年がたつ。
そして夏がくるたびに、あの悲痛な叫び声を思い出す。
ノダ。もう、大空の下、心ゆくまで立ちションしていいんだよ(即通報)



nice!(4) 

2016-08-17

「今年の夏は、ほんなこつ暑かねー」

毎日、挨拶代わりに聞く言葉。
ニュースでもいってるから、全国的にそうなのだろう。
でも、僕はいまだに実感がわかない。

朝夕は車での送迎が付くし、日中はクーラーが効いた事務所にいる。
家に帰ったらすぐお風呂に入り、あとはまたクーラーの中。
暑さを感じるひまがない。

いや、暑さに限らず、冬の寒さも、もっといえば四季の訪れに対する
感覚も薄れてきた。
外界のさまざまなことへの感受性が鈍ってしまったのか。

いや、たぶんこの3年くらい、まともに働いてなかったせいだ。
働く→飲む→入院→お休みの繰り返し。
この素敵なPDCAサイクルを、これからもうまく回していきたい。




nice!(0) 

2016-08-16

以前、知り合いの女性から、「こーちゃんには、ギャグのセンスがない!」
と言われたことがある。

まあ、そりゃそうだろうなあと思ってたら、
「すごく面白い本があるから!こんど貸してあげるね!」

数日後。
「ハイ、この前いってた本!これ読んでギャグの勉強したまえ!(敬礼のポーズ)」

で、渡されたのがこれ。

image.jpeg

一連の流れ自体がギャグだったのか、いまだに彼女の真意をはかりかねている。

---

とりま、彼女には、宗教のセンスがないよねー(小声)




nice!(0) 

2016-08-15

今日は終戦記念日ですね。

---

以前、阿佐ヶ谷の飲み屋で。
たまたま、右翼の方と隣の席になり、一緒に飲むことになった。
で、気になってたことを聞いてみた。

「そもそも、右翼の方の主張というのはどういうものなんですか?」
「まあ、団体によって違うけど、ウチの場合、大東亜戦争の再評価と、
東京裁判の見直し、そして憲法改正だな」

その後も、弁舌爽やかに滔々と持論を述べていた。
話し方も、理路整然としていて実に紳士的。
今まで抱いていた右翼に対する考え方が少し変わった。

で、お酒もかなりすすんだときに尋ねた。
「ちなみに、具体的には、どんな資金活動をされているんですか?」
「そうだな、ウチの場合、トラブルの仲裁とか債権回収、企業からの献金徴収だな」

うん、一般的にはそういうのを「ヤクザ」っていうよね。



nice!(8) 

2016-08-14

毎月、お上(お国)から少なからぬお手当をいただいている。
失業保険とか生活保護とかじゃないですよ。

---

去年、かかりつけのお医者さん(マリコ先生)と話をしてて、そういう制度がある
ということを教えてもらい、僕もその条件に当てはまることを知った。

ただ、手続きや申請が非常に煩雑かつ難しく、「社労士じゃないと、まず無理だと思うよ」
その言葉を聞いて、がぜんやる気が出てきた。

そこで、色んな文献を精読し、関係各所に足を運び、何度も綿密な打ち合わせをした。
その結果、無事に独力で申請を済ませることができ、晴れて受給が決定した。

後日、マリコ先生にその報告に行ったら、驚いて、喜んでくれながらも、
「それだけの能力と努力があるんだったら、もう完全にお仕事できるんじゃないの?」

いや、それはそれ、これはこれなんだよなあ。
僕は永遠のピーターパンだからねー。きみもとべるよ!



nice!(1) 

若林美保(わかばやしみほ)さん@若林美保さん [美しき踊り子さん]

7結(7月21日~31日)、AQK(A級小倉劇場)にて。

---

わかみほさん!
とってもお会いしたかったー!
今回、念願が叶い、AQKに行ってまいりました。

初めてわかみほさんにお会いしたのは、今から5年くらい前。
阿佐ヶ谷のロフトプラスワンだったかな。演劇系のイベントだった。
当時は、舞台女優さんという紹介だったんだけど、透明感のある美しさに衝撃を覚えた。

以来、「わかばやしみほ」という名前は、脳裏に刻まれていた。
気品があって、知的で(実際、超激スーパーエリートなお方)美しい笑顔に
きわめてグッときた。とても綺麗な笑顔。

そして、その後。
ストリップの世界に出会って、わかみほさんも踊り子さんをされていると知って驚いた。
ぜひステージを観たいと思っていた。

AQKに舞い降りたわかみほさんは、実に美しかった。
お顔とスタイルの美しさはもちろん、存在自体に気品があった。
まさに、オーラ全開。

季節感あふれる浴衣姿で、ゆるりふわりと、優雅に華麗に、しなやかに舞う。
その笑みは、慈愛に満ちている。
小倉の喧騒に満ちた街とは、別世界の観があった。本当に美しい!

わかみほさんは、ご自身を「多機能型踊り子」とおっしゃっている。
演劇、イベント、踊り子さん等など、さまざまな分野で活躍されているわかみほさんに、
まさにぴったりな言葉だと思う。

舞台にイベントにステージに、全国を飛び回られているわかみほさん。
これからも、よろしくお願いいたします!
九州は、よかとこですよー!

---

ちなみに、わかみほさんは、倖田李梨さん(「闇金ウシジマくん」にママ役で絶賛出演中!)
と「Li2MiHOLiC(リリミホ)」というユニットでも活躍されています。
歌も超激素敵!みなさま、ぜひぜひ!



nice!(1) 

潤奈(じゅんな)さん@潤奈さん [美しき踊り子さん]

7結(7月21日~31日)、AQK(A級小倉劇場)にて。

---

潤奈さん!
お会いするのは、3中ぶりなので4カ月ぶり。
再び、小倉にやって来てくださいました。

初めてお会いしたのは、3年前の大和の夏だったかな。
とにかく楽しいステージに、心からわっしょいわっしょいだった。
ほんと、楽しかったなー!

以来、京さんと一緒に乗られることも多かったので、たくさんのステージを観た。
潤奈さんのステージは、色気があってとても艶っぽい。
そして、ものすごいトーク力!そこらの芸人さんを完全に凌駕してる。

劇場にはたくさんのお客さんがいるんだけど、その全てのお客さんに笑顔をくれる。
恥ずかしがりやさんのお客さんでも、圧倒的なトークでみんなを巻き込んで
楽しませてくれる。OPショーのときのウインクなんか、ほんと可愛らしい。

僕の実家は商売をやってるんだけど、潤奈さんを見て、母親が、
「この方、お店をやられたら絶対トップになりなはる」って言ってるくらい
存在感があり、サービス精神にあふれたお方。

前に、劇場で泥酔したお客さん(僕じゃないすよ)に対しても、
とても優しく接していらっしゃって、本当に心が清らかな方なんだなあと思った。
これからも、美しくて素敵なステージを楽しみにしてます!!!

---

今さらながら、ポラのとき、お名前の読み方(「じゅんな」さんか「じゅな」さんか)をお尋ねしたら、
「あらー、私、○○○○○よー♡(本名)」と答えられました(笑)
さすがっす!




nice!(1) 

2016-08-11

オリンピック、盛り上がってますね。

---

4年前、前職の会社で、ロンドンオリンピック開催にちなみ、
出場選手に関するコンテンツをつくることになった。
「オリンピック開催記念シリーズ」と銘うって。

さっそく上司(Mっていういけすかない人)に作戦を下令されたんだけど、
確か、「オリンピック」という単語は、商用には使っちゃいけないのでは?
めったに意見具申はしない僕だけど、そのときは一応、上司に伝えた。

すると、「いま書かないで、いつ書くんだ。責任はオレが取る」
というわけで、主要種目の話題の選手に関するコンテンツを作成した。
のべ2週間、10人分くらいつくったかなー。

で、クライアントの大手ベンダーにプレゼンしたところ、案の定、
「これ、『オリンピック』って大々的にうたってるけど、版権的に大丈夫ですか?」
と、突きかえされた。

で、JOC(日本オリンピック委員会)に確認したところ、案の定、
「オリンピック、ならびにオリンピックを連想させる言葉は使っちゃダメです」
完全にアウト。全部ぱあ。

で、上司にその旨を伝えたら、すごく不機嫌になって、
「オマエがヘタに(JOCに)確認するから、やぶ蛇になったんだろ!」
あまりにあまりの展開に、怒るどころかびっくりした。

こうやって日本軍は戦争に負けたんだろうなあ、って思った。



nice!(0)