So-net無料ブログ作成

2016-12-01

人生で何が自慢かつったら、ジュリーと飲んだことかなー。
ジュリーこと、沢田研二。

昔、ママが京都にいたころ、祇園でジュリーと飲んだことがあった。僕はまだ3歳くらい。
ジュリーといえば、まさに時のヒト。スーパースター。

で、ジュリーが僕を見て、「こーちゃん可愛いなぁ。知り合いに映画の子役、紹介しまひょか?」
で、紹介されたのが、若山富三郎&勝新太郎っていうね。

結局、ママの猛反対で映画(子連れ狼)出演は見送りになったんだけど、
その後の子役のアレコレな事件を思えば、それで大正解だったよね。芸能界は怖すぎる。



ジュリー、僕は今なお「時の過ぎゆくままに」生きています。
人生、色々あり過ぎるくらいあり過ぎましたが、平凡が一番。



nice!(1) 
共通テーマ:blog