So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-01-21

掛け合いでつい「赤ちゃん指(小指)出せコラァ!」って凄んじゃう、育児真っ最中のパパヤクザ

---

使用済み核燃料の「使用済み」って単語に異様に反応するブルセラおやじ

---

「受益者負担」って、フランス語っぽいよね
Je et qui chat fut un(ジュ・エ・キ・シャ・フタン)

---

やっぱ、浅丘めぐみは「クイーン・オブ・姫カット」だね



現在、61歳。まだまだ全然アリだよー[目がハート][黒ハート]



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2017-01-20

昨日の深夜、なんとか予算の編成が終わりまして。

データや膨大な資料を持ち帰って、家で残業。
ションテン上げるべく、ワーグナー流しながらコツコツやってた。



で、日付けが変わる直前にアップロードした。
で、今朝。見直してみたら、なんとも壮大な予算になってた(金額的に)

アレだね、「夜に書いたラブレターを朝に見直したら、超激こっ恥ずかしい」みたいな?

---

予算に関するヒアリングが開催されるのは、2月9日。
あと20日間、ヒヤヒヤが続くヨ!(白目)



nice!(2) 
共通テーマ:blog

2017-01-19

むかし勤めてた書店の外商時代。

だいたい営業から帰って来るのが18時くらいで、それから事務仕事を始める。
だから、繁忙期などは結構遅くまで残業することもあった。

そんなある日の22時過ぎ、当時の所長が「もう止めた!『明日のオレ』に賭ける!」
って帰っちゃったことがあった。

要は「残りの仕事はほっといて、とりあえず明日頑張ろう」ってことなんだけど、
なんかカッコいいのでその後みんなも使うようになった。

ときにいま、所属してる団体の収支予算を編成してる。億単位の金額の予算を、僕ひとりで。
で、ここ数日「明日の僕に賭ける!」って先延ばしにして帰ってる。

予算の提出期日は今日。もう賭ける「明日」がないっていうね(震え声)



nice!(2) 
共通テーマ:blog

2017-01-18

SNSをいくつかやっていまして。

その中のひとつに、なかなか気前のいい女性がいらっしゃる。
ぶっちゃけ、インスタなんだけど。

フォロワーの♡やコメントに応じて、上げる画像の肌の露出度が
どんどんアップしていく。まあ、鍵垢だからOKなんだろう。

だもんで、毎日楽しみに見てるんだけど、あれーこんな感じどっかで味わったこと
あるなーって思ってたら、むかし阿佐ヶ谷のスナックでやったリアル脱衣麻雀だった。

画像を上げるほうもそれを見るほうも、ともに楽しくなれる。
Win-Winって、まさにこういうことだと思う。ビバ、IT時代!



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2017-01-16

先日、坂本龍馬が暗殺される直前の手紙が見つかったとのニュースを見た。

---

いつの時代に生まれ変わりたいかといったら、もちろん幕末。

志士として諸藩を駆け巡り、京都の遊郭で天下国家を論じてみたい。
でもって、芸者の膝枕で都々逸を唄ってみたい。

てなことを考えながらネットを見てたら、幕末古写真ジェネレーターってのを見つけた。
これがなかなか面白い。皆さまも、ぜひやってみそ。

---

元治元年6月5日、京都池田屋にて浮かれる肥後藩士。

image.jpeg

この後、新選組に斬られちゃうんだろうね。



nice!(1) 
共通テーマ:blog

ありがとう!TS!@新宿歌舞伎町TSミュージック [美しき踊り子さん]

本日、2017年1月15日をもって、新宿歌舞伎町TSミュージックが閉館します。

---

1977年5月のオープン以来、40年間にわたり素晴らしいステージを魅せてきてくれた劇場。
池袋のミカド劇場と並んで、一番足しげく通った劇場かもしれない。
開演前、階段で常連のお客さんたちのお話を聞くのも楽しかったなあ。

TSは、歌舞伎町のど真ん中という素晴らしい立地に加え、ステージと客席との距離も近く、
臨場感をたっぷり楽しめる超激素敵な劇場。
そして、盆にはポールもあり、この上なく間近で華麗なポールダンスを観ることもできる。

思えば、東京最後のステージを観たのもTSだった。
歌舞伎町は、大学時代から通っていた思い出深い街。
そんな歌舞伎町から、TSがなくなってしまうのが、本当に残念で寂しい。

今週の香盤は、アゲハさん(浅葱アゲハさん)、鳥さん(栗鳥巣さん)、なーさん(渚あおいさん)、
そして親分!(京はるなさん)方々が勢ぞろいという、豪華絢爛、まさに神香盤。
ああ、今すぐ九州から飛んで行きたい。。。

色んな意見があるけれども、僕はストリップという文化は、この先もずっと残り続けると思う。
例えば、女性のお客さん。最近では、劇場で若い女性のお客さんを見かけることも多い。
まさに今週のTSは、大勢の女性のお客さんで賑わっているときく。

僕が好きだから言うのではないけれども(いや、好きだから言うのでもあるけれども)、
どうか、ぜひぜひたくさんの方々にストリップを観てほしい。
こんなに美しくて楽しくて素晴らしいSHOWは、他にはないと断言できるから。

---

今日のステージが、最高のステージになりますように!



あえて、さよならとは言いません。

ありがとう!TS!



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-01-14

昔から、妹から「こーちゃんはズルい」って言われてきた。

欲しいもの、例えばおもちゃがあったとき。
妹は「欲しい!欲しい!欲しい!」と、大泣きしたり駄々をこねたりする。
でも、僕はそういうことはしないで、「欲しいんだけどなー」って静かにアピールする。

しかし、それを事あるごとにする。ずっとずっと。
すると、親も根負けするのか不気味に思うのか、最終的にはそのおもちゃを買ってくれる。
それが「ズルい」とのこと。

一昨年の年末に九州に来て以来、しばらくは完全にお酒を禁じられてた。
それが、粘り強いアピールにより、ビール1杯になり、ワイン1本になり、2本になり・・・
今日からは、ワイン3本飲んでいいことになったー!

「やっぱり、こーちゃんはズルい」っていう妹の怨嗟の声が、サンディエゴから聞こえる。

---

ちな、先週の女子会にて。この日は日本酒も焼酎も解禁。

image.jpeg

効いてる効いてるw



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-01-13

動物も好きだし志村けんも好きだけど『天才!志村どうぶつ園』がテレビで流れると即座にチャンネル変えちゃうっていう現象に、
誰か名前を付けてください

---

知り合いが大学時代に図書館の2階で勉強してたら下から「ハッ!ハッ!」って声が聞こえてきてうるせーな!って1階を見下ろしたら、
糸山英太郎(総長)が上半身裸で正拳突きをやってた
#個人的に好きなエピソード

---

Operation February Angel (「2月の天使」作戦) のルートを確認してたらどこに出るにも横浜が起点になることが判明したんだけど、
ノンアルで過ごすには野毛の誘惑をどうかわすかが課題だよね

---

なんだろうこの違和感のなさ

image.jpeg



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2017-01-12

今年のお正月は、両親と叔父と伯母と飲んで過ごした。
で、ふと祖父の思い出話になった。

祖父は名家の長男だったんだけど、
・あまりにも放蕩が過ぎて養子に出された
・同じ町内にお妾さんを囲い、なおかつ子どももいた
・お座敷遊びから帰るときは、玄関でお札を燃やして芸者に靴を探させてた
など、なかなかパンチの効いたエピソードの持ち主。

一本気で豪快な、九州男児を絵に描いたような人だったけど、
自分一人で祖母の親族の面倒もみるなど、責任感が強く頼れる存在だった。

祖父が他界したのは50歳代半ば、今の僕と10歳くらいしか変わらない若さ。
にもかかわらず、いまだにぷらぷらしてる自身を省みて恥じ入ることしきり。

大好きだったお酒を墓前に供えつつ、今年は少しだけ落ち着いた生活を送ろうと誓った。
ま、徐々にだけどね。

---

ちな、僕が好きなエピソードは、
・テレビにミニスカートの女性が登場した際、いつもブラウン管を下から覗き込んでた
ってやつ。

お祖父ちゃん、その遺伝子はしっかりと孫にも受け継がれてますよ。



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2017-01-11

昨日、うぐいすビールのK子さんからLINEで写真が送られてきた。

image.jpeg

「やま(僕)にくりそつの人がテレビに出てた!誰だか分からないけど!」


どてらRYDEENのときの坂本龍一だね。



と教えたら、「わあ!やっぱり似てるんだね!」と。さすがK子さん、見る目あるねー。

どこかの若いオネエちゃんたちに聞かせてあげたいよ。



nice!(1) 
共通テーマ:blog