So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-04-17

だいぶ自由に飲んでるようで、実は決まり事がある。
家以外での(ひとりでの)お酒は禁止。

でも先日、あまりにも天気がよかったので海に散歩に行き、
あまりにも気分がよかったのでコンビニでビール買って飲んじゃった。

で、ほろ酔い気分で家に帰ってきたら、ガレージに母の車が停まってる!
ヤバい、飲んだのバレちゃう!

案の定バレて怒られたんだけど、酔いも手伝ってか、居直ってみた。
「自分のお金で飲んで、そんなに悪いかなあ」って。

すると母が射すくめるような眼光で「だけん、なんね?」
その後、バチッとカマされてクシュっとなって、グダグダにいわされた。

で、「もう、二度とせんね?」と諭されてハイと答えたら、ニヤリと笑って
「したら、今夜飲むお酒ば買いに行こうか」って、絶妙のタイミングで。

image.jpeg

やっぱり、いくつになってもママには勝てないなあ。
貫禄が違いすぎるよ。



nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-04-16

過去の躁状態のはっちゃけっぷりを思い出して、それを肴にお酒飲んでさらにはっちゃける
#躁うつ病あるある

---

一目見てジャミロクワイだと分かるシルエットクイズ

---

「デビュー当時の森昌子とモンチッチの相似性について2000字以内で述べよ」
(2017年・東京大学文科一類)

---

風俗店の待合室に『サンクチュアリ』が全巻揃えられてる率は異常


サンクチュアリ(1) (ビッグコミックス)

サンクチュアリ(1) (ビッグコミックス)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1990/10/30
  • メディア: Kindle版






nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-04-14

書店に勤めてたころ、この桜の時期は一年で一番忙しかった。
大学新入生向けのテキスト販売で。

僕がいた会社では、エリアごとに各員が数校の担当を持ってた。
で、販売期には、他部署からの応援部隊を指揮してた。

僕の2コ下にM君という若手の方がいた。温和で素直で、とてもいい人。
文学とか哲学の話が好きだったかなー。

M君は、都内屈指のマンモス校を担当してた。
順調にテキストの発注・搬入が済み、販売が始まったんだけど。

初日から、ものすごい学生の行列。
朝から夕方までお昼ご飯はもちろん、トイレにも行けない混雑。

そんなある日の午後、殺到する学生をさばいてたら、M君がふらふらとレジを離脱した。
で、そのまま夕方まで帰って来なかった。

後から聞いたら、あまりの忙しさにパニック状態となり、トイレにこもってたとのこと。
ま、そりゃそうだろう。とにかく忙し過ぎたんだもの。

で、中堅の先輩たちは「敵前逃亡は、軍法会議ものだ!」ってことになったんだけど、
当時の、懐が深い上司の助けで不問に付された。

いろんな意味で、大日本帝國陸軍を思い出したエピソード。
労務管理が問題となってる昨今。無理だと思ったら、躊躇せず離脱すべきだと心から思う。

---

で、いま僕、とんでもなく難しい案件を任されてるんだよなー。
もう、飛んじゃおうかしら。



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-04-13

先日、NHKの『アナザーストーリーズ』を見た。
いわゆる「山一抗争」を描いた回で、様々な視点から構成されていて興味深かった。

---

実家のお客さんに「姐さん」がいる。
あ、ご主人は亡くなってるから「元姐さん」か。

あるときヤクザの話になり、母が「やっぱり、ああいう人たちはえすか(怖い)とやろ?」
すると、「いや、下っ端はそうやろばってん、上のほう(組長クラス)は意外と普通よ」と。

で、どんな感じね?って聞いたら、「例えば、男先生(僕の父)のごたる人。
一見、優しそうばってん、都会のヤクザにはこげんか人のいっぱいおらす」

image.jpeg

親分と若頭。
兄弟、どうかね?




nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-04-12

海軍といえば。

むかし、友だちと横須賀に戦艦三笠を見に行った際。
「せっかく横須賀に来たんだから、スカジャン買っていこう」という流れになり。

当時、濱マイクに憧れてたので、ぜひとも本場でスカジャンをゲットしたかった。
で、どぶ板通りの老舗のスカジャン屋さんに。

「僕に似合いそうなスカジャン、どんなのがありますかね?」
「うーん(僕をしばらく見て)、悪いけど、お兄さんに似合うのはないね」

「え、どんなのでも大丈夫ですよ」
「いや、ないない」

しばらくこんな会話の繰り返し。すると、友だちが助け舟を出してくれた。
「これだけたくさんあるんだから、なんかあるんじゃないんですか?」

「ないよ。言っちゃ悪いけど、このお兄さん、顔ながくてなまっちろいでしょ。
馬面にはスカジャン似合わないよ」

「でも、例えば地味目のやつとかだったらいいんじゃないですか?」
と食い下がる友だち。

「いや、地味だったらスカジャンの意味ないよ。それに第一、
こんななで肩じゃあなー。シルエットが台無しになっちゃうよ」

その後、おちょぼ口だとか目が死んでるだとか、色々とダメ出しされた。
で、結局、売ってもらえなかった。

「オレもプロだからさー、嘘は言えないんだよ」とお店のおやっさん。
おやっさん、真実が必ずしも正義だとは限らないんだよ。。。




nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-04-11

大学4年の際、就職に向けて一つだけ異色の選択をしようとしたことがある。
海上自衛隊。

image.png
 
港街に育ち、小学校を出た後は軍隊に進んだ僕として、ある意味自然なチョイス。
昔から、大日本帝國海軍に憧れてたし。

で、受験の準備もして、コネもつけて(海自は九州出身者が多いので)たんだけど、
当時お付き合いしてた彼女が、「こーちゃんが自衛隊に入るんだったら、別れる」と。

彼女は、国籍的に日本人じゃなく、かつ旧日本軍によい印象を持っていなかった。
そりゃ、仕方ない。結局、民間企業で就活することに。

最近、テレビで海自で女性初の護衛艦艦長の方の活躍を見た。
僕と同い年で、2佐(中佐)として颯爽と艦を率いてる。

僕もあのとき、海の男になってればなあ。
あ、でも航海中は禁酒だから、どっちみち無理だったよね。




nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-04-10

お酒といえば。

---

「あれー?むかし入院してたときのおぜぜ、請求できるんじゃないの?」
ってことで、ねりそうと保険会社に問い合わせてみた。結果、可能とのこと。

で、昨日、当時の診断書が届いた。

image.jpeg

一通目はお腹痛くて救急車、二通目はヤクザに殴られて救急車。
冷静に書かれた診断書に、ただただ笑うしかない。

お酒は適量に、だねー。




nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-04-09

昨日、Facebookが乗っ取られちゃった!

お友だちのみんなに、怪しげなメッセージが行っちゃった模様。
ご迷惑をおかけしてしまい、本当にすみません。

さすがに怒り心頭で、原因を突き止めるべく、東工大出身の
エンジニアの友だちに相談した。

したら、「エロ動画見すぎて、変なアカウント踏んじゃったんだよ」だって。
まさに自己責任。ぐうの音も出ない。

これからは、セキュリティーが確保されたエロ動画しか見ません!



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-04-09

いえぇぇぇぇぇ!!空前絶後のぉ!超絶怒涛の団体職員!
酒を愛し、酒に愛された男ぉー!!

γ-gtp972、急性膵炎、歌舞伎町で42万ぼったくられ、すーべてぇの酒災の生みの親ぁ!!
人呼んで練馬の白豹の酒の神ぃ!!

そぉう、この僕こそはぁ!!…たとえこの身が朽ち果てようと…酒を求めて命を燃やし、
燃えた炎は星となり、見るもの全てを困り顔に変えるぅ!!

みんなご存知!そう、この僕こそはぁー!!…さぁいきょう無敵の団体職員!
あまりのポテンシャルの高さに練馬総合病院、中野江古田病院から命を狙われている男ぉ!!

そぉう、この僕こそはぁ!!…天下無双の団体職員!あの日本一の灯台長を決める大会、
灯台長-1グランプリ、セミファイナリストぉ!!

そぉう、この僕はぁ!!…身長177cm、体重65kgぉ!長所・飲みすぎるところぉ!
短所・飲みすぎるところぉ!!灯台界に舞い降りたキングオブお酒飲み!!

そぉう、この僕はぁ!!…昭和47年生まれぇ!家族構成・父しんやぁ!母ていこぉ!
そぉう、そしてみんなお待ちかね、長男で甘えっ子、この僕はぁ!

サンシャィィイン灯台...を巡って、銚子で友だちの家のご飯を食べつくしましたぁ!!
貯金残高958円!キャッシュカードの暗証番号・7863!

もう一度言います、7863!「名は無残」って覚えてくださぁい!!i
そぉう、全てをさらけ出したこの僕はぁ!!サンシャィィイン…灯・台・長ぉ!!いええぇぇぇ!!!

ジャスティス!!!




nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-04-08

うぐいすビールのK子さんのお話。

---

K子さんのお父さんが若かりしころ、お母さんとどこかの公園に出かけたことがあった。
麗らかな、春の日差しの下。

しばらく散歩して、二人して腰を下ろした。
桜の花もひらひらと舞っている。

「あー、こんなところで、おにぎりが食べられたらなあ」ってお父さんが呟いたら、
隣からおにぎりがスッと。お母さんの気配りたるや、すごいよねー。

ときに、僕も今までしばしば入院してきたんだけど、途中からK子さんにより、
「入院セット(着替えとかスリッパとか、入院に必要な品々)」が用意されるようになってた。

「お腹が痛くなったら、とりあえずこれ持って救急車よびなさい」的な?
ほんと、この入院セットのおかげでなんど助かったことか。

いやー、母娘って、似るもんだよねー。

---

春の思い出の曲。



まさか、中田ヤスタカがあんなに売れるようになるとは。



nice!(0) 
共通テーマ:blog