So-net無料ブログ作成

2018-02-17

書店員時代の話。

バイトの女の子でフクダさんって持田香織似の子がいたんだけど、
彼氏がプータローだった。

彼氏はいつも「忙しい」とのことでなかなか会えなかったみたいなんだけど、
フクダさんは「絶対、ほかに女がいる」って思ってたみたいで。

で、ある時、彼氏が自宅から出かけた際に尾行して。
したら、彼氏が池袋北口のマンションに消えて。

「絶対、女のマンションだ!」って踏み込んだら(無施錠)、
部屋にはパンイチで無心にガンプラを作ってた彼氏が。部屋にはガンプラがずらり。

---

フクダさん曰く、「やっぱガンダムって、男の人の夢なんですよねー」だって。
そうです、ガンダムは男の永遠の夢です。

つーか、プータローなのに「忙しい」ってなんだよ!
ガンプラ専用の部屋借りてるしよー!



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2018-01-28

前に会社の先輩から借りたエロDVDの話。

何の前ふりなしに、全裸の女性がセスナからスカイダイビング。
で、どっかの河川敷に着地(たぶん利根川水系)
で、どしゃ降りの中、そこでおせっせ。
で、途中でいきなり加藤あいの露天風呂の盗撮映像がカットイン。
で、また河川敷に戻って雷ドンガラガッシャーン!の中でフィニッシュ。

---

「どうだった?超良かっただろ?」ってドヤ顔の先輩。

いや、僕にはちょっと難解だったッス。。。



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2018-01-23

スマホの画像を見返してたら、むかし描いてもらった似顔絵や、
僕に似てると言われた画像が出てきた。

image.jpeg

左上が本人。

どれも似てるけど、僕的にはとりさんに描いていただいた絵(右下)が一番似てるかな。
そこしれぬエロさを秘めたにやにや感がよく描かれてる。

ストリップ劇場では、きっとこんな顔でステージを観てるんだろうね。

---

ちな、右上の絵は、仲間由紀恵が表紙の雑誌を持って行って描いてもらったもの。
イブの日に一人でお台場の似顔絵屋さんで。カップルだらけの中、切なさが半端なかったよ。



nice!(1) 
共通テーマ:blog

2018-01-21

昨日は、地元の自治体主催の街コンに行ってきた。

総勢約30人(男女の割合はほぼ半々)が5~6人のグループに分かれて、
コミュニケーションカードをめくり、その話題について会話をするというもの。

仕事以外で女性と話をするのは久しぶりだったもんで、最初は緊張したけど、
だんだん楽しくなってきて会話も弾んだ。

あっという間に3時間が過ぎ、帰り支度をしてたら、スタッフの方から、
「○○さん(僕)と、もっとお話がしたいという女性がいます」と耳打ちされ。

で、会場内の小部屋でプチお見合いをすることになった。
で、相手の方は、長い黒髪が印象的な清楚な感じの美人さん。高校の先生とのこと。

で、30分ほど話をしたんだけど、とても真面目で真剣に婚活に取り組まれている様子。
で、「今後もお会いして、お互いをよく知って交流を深めたい」とのこと。

今までの僕だったら、「全然OKですよ!じゃ、LINE教えてください!」とか言ってたんだけど、
彼女の真剣な様子を見たら、いい加減な対応は失礼に当たるんじゃないかと思い。

結局、「家が遠い(車で1時間半ほど)ので。。。」的な理由でお断りさせていただいた。
婚活をするのなら、真面目にやらなくちゃならないと実感した次第。

---

ちな、僕のどこに関心を持ってもらえたのかを尋ねたところ、
「上品で、社交的でミステリアスなところ」とのこと。

上品かどうかはさておき、社交的とミステリアスって両立するのかね?




nice!(0) 
共通テーマ:blog

2018-01-16

念願のスカジャン買ったー!

image.jpeg

隣町の南関の古着屋さんでゲット。
状態もよくて、サイズもぴったり!

スカジャンに関しては色々あったけど、
これで、憧れの濱マイクに一歩近づいた!

でもって各方面に自慢したら、東京の友だち曰く、
「リストラされて、テキ屋に転職した元銀行員みたい」だって。

そうだろなー、そうだろねー。



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2018-01-13

大学時代から社会人時代にかけて、中野の鷺ノ宮に住んでた。
ほどほどに東京でほどほどに田舎な、とても住みやすい町。

ある日。中杉通り沿いに一軒のBARがオープンした。
青を基調とした、その名も「BLUE BAR」

帰り道(家から徒歩3分)だったもんで、ほぼ毎日通ってた。
お店のイキフンも良く、オーナーは僕より5コ下の気さくなあんちゃん。

顔なじみになるにつれ、色んな話を振られるようになり。
で、その内に、話の内容がだんだん暗くなり(売り上げのグチとか)

毎日、夜の8時頃から朝の3時頃まで、ずっとグチ。さすがに身にこたえる。
で、うつらうつらしたら、「ヤマコーさん、俺の話、聴いてます!?」ってキレられ。

お店に通うにつれ、体重も減り目の下のクマも激しさを増し。
でも毎日行っちゃう的な。結局、お店はその後つぶれちゃったんだけど。

アレだね、『耳なし芳一』も、きっとこんな感じだったんだろうね。
耳を持ってかれなかっただけ、ほんとよかったよ。



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2018-01-09

年末年始は飲みすぎたー。

毎日が休みだもんで、朝から晩までずっと飲んでた。
ま、年に一度ってことで(そうでもないか)

で、数日経ってから、みぞおちのあたりに違和感を覚えるようになった。
なんだか懐かしい痛み。あと、熱も出たし。

僕は今までに急性膵炎で10回ほど入院してる。
ねりそう(練馬総合病院)の加藤昊先生いわく、「アナタ、ガラスノスイゾウモッテルネ」

以来、いつまた罹患するかひやひやどきどき。
去年の夏にも入院したし、今度はもう後がないからなー。

ちと不安になり、先日かかりつけの病院で薬を処方してもらってきた。
「カモスタット」と「ベリチーム」っての。

なにやら、膵臓の炎症を抑える効果があるとのこと。魔法の薬かよ!

image.jpeg

いやー、これで安心!これさえ飲んでれば、お酒も心ゆくまで飲めるね!

ってな話を、軍隊時代の同期生(内科医)に話したら、
「こーちゃん、完全に狂ってるよ。。。」とのこと。

僕が尊敬する高杉晋作は、まさに「狂」の言葉の下、幕末を生き抜いた。
僕も、「三千世界の鴉を殺し ヤマコーと朝寝がしてみたい」と詠われたいものだ。

---

ちな、毎日朝昼晩に飲んでる薬(これで1回分)

image.jpeg

我ながら、さすがにどん引きだよねー。



nice!(2) 
共通テーマ:blog

2018-01-07

昨日、前にいた会社の夢をみた。

小さな会社だったもんで、随分と気楽にやらせてもらえた。
基本、直行直帰、外出は自由。だから、朝はゆっくり図書館に向かい、
お昼ものんびり取材し、夕方は早めに上がって書店で資料集めなどなど。

クライアント向けに作成する資料のプロセスや構成も、自分次第。
色々な情報を集めて、それを文章に落とし込むという作業が実に面白かった。
でもって、それがクライアントから評価されたりすると、ほんとモチベーションが上がった。

でも、それも経営者が替わって様相が大きく変わった。
今までの豪放磊落なKさんに替わり、やたら細かいMって野郎がトップに。
経営者の器もないのに、いやそれだからか、やけに虚勢を張って恐怖政治をしいていた。

ネチネチとして陰湿で、社内は陰鬱、毎日うんざりしていた。
で、それにちびちびと反旗を翻してたら、まさかの詰め腹を切らされたっていうね。
まあ、僕も脇が甘かったってのもあるけど。

聞くところによると、野郎も強気でさ、その後は古参の幹部たちを切り(辞めさせて)、
最近は中途入社の若手のイエスマンで周りを固めてるとのこと。
なんだか、『アウトレイジ・ビヨンド』を地で行く感じ。

僕が持ってる情報を親会社にうたったら、野郎も今の地位にはいられなくなるかもだけど、
大人だからそんなことはしません。
とりあえず、今つながってる(その会社の)方々と仲良くしていきます。

立場によって顔を変える人には、立場によって顔を変える人しか付いてこないよね。



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2018-01-02

新年、明けましておめでとうございます。

去年は、実に穏やかな年だった。
それまでの東京生活が、あまりにもはっちゃけすぎて。

ときに先日、東京の友だちにエンジェルちゃんが誕生するということを聞いた。
女の子に続き、今度は男の子とのこと。一姫二太郎、超激おめでたい!

よく考えたら、僕の年代だと、もうしっかりとした家庭を持ってるんだよねー。
ちな、僕のいとこなんて、今度「おじいちゃん」になるとのこと!

今までずっとぷらぷらしてきたけど、これを機会に大人になろうかな。
って、朝からおにぎりをつまみに日本酒飲みながら。

今年もよろしく美味しんぼ!

---

お正月、おばあちゃんの家で昔のアルバムを見た。

image.jpeg

今から27年前、ソバージュだったころ。
うん、若気の至り&OKバブリー!



nice!(0) 
共通テーマ:blog

2017-12-31 [画像的日誌]

昨日は、久留米ラーメンのお店に行ってきた。
今年のラーメン食べおさめ。

---

image.jpeg

image.jpeg

国道沿いにある、結構でかいお店。
いつも満員。

とりあえずー

image.jpeg

ビールかな。

ほんとはおつまみに餃子を注文しようかとおもったんだけど、飲みながらTwitterとかインスタとか
Facebookとか読んでたらタイミングを失い。ビバSNS世代。

開店直後で、店内もまだゆとりがある感じ。お昼になると激混みしちゃうけど。

image.jpeg

こちらがメニュー。

image.jpeg

色々あって迷うなー。って、いつも一択なんだけど。
「すみませーん、『ネギラーメンにきくらげトッピ、麺かため』でお願いします」

で、ビールをひとくち。
いやー、美味しいね。

僕の故郷には、いま話題のいわゆる「街中華」のお店がほとんどない。 
近所のお店も、「本格中華を指向しつつ、なんだかなりきれてない」的な。

ああ、東京が懐かしいなー、なんて思いつつ飲んでた。
そもそも、東京の街中華では、いきなり日本酒飲んでたもんで。

てな感じで注文の品が。

image.jpeg

そうそう、これこれ!スープは、いわゆる「呼び戻し」の濃厚な豚骨の香り。ザ・久留米!
麺もポクポクしてて美味しいなー。ご飯もつければよかったなー。

ごちそうさまでした!
食べ終えて、そとのベンチで一服して歩いてお家へ。

image.jpeg

田園といえばそうだけど、それで割り切れない切ない光景。
この寂寥は、いったいどこからくるのか。

九州に来てから、はや2年が過ぎた。のんびりした田舎の暮らしにもなれてきたけど、
あの毎日がジェットコースターのような東京の暮らしが懐かしい。いつか戻ってやる!


みなさま、本年中は大変お世話になりました。
来る年も、何とぞよろしくお願い申し上げます。

---

ちな、帰り道、家の近くのソフトクリーム屋さんにヤクザの家族が並んでた。

image.jpeg

あの家族にも、よいお年を。



nice!(0) 
共通テーマ:blog