So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-03-03

大学時代、バンドをやっておりまして。

---

といっても、2人でだけど。2人ともシンセの打ち込みで、テクノをやってた。
バンド名は『Chocolat(ショコラ)』、なかなかの中二病っぷりでしょ。

僕が留年したから、メンバーのMは先に卒業して大手ゼネコンに入ったんだけど、
あるとき電話があって「力をかしてくれないか」と。

話を聞くと、Mが監督してた工事現場で職人さんたちと飲んでた際に音楽の話になり、
1人の職人さんから「オレが書いた詞に曲をつけてくれ」とねじ込まれたらしい。

とりあえず詞を見せてもらったんだけど、タイトルは『いっぽんどっこの歌』というもので、
演歌に仕上げてほしいとのこと。

その職人さんは漁師上がりの元ヤクザだったので、漁師とヤクザの世界がごっちゃになってる。
だもんで、詞はもう、起承転結でいったら、起起結転結承転起みたいな感じ。

どうしても断れないとのことで、むりやり詞を推敲して、なんとなく演歌調の曲を作った。
KORGの01/wとAKAIのサンプラーとYAMAHAのシーケンサーで。

で、MTRで仮歌を入れてカセットテープ(懐!)を作って渡してもらったところ、
「気に入った」とのことで、おぜぜ1万円いただいた。ま、Mと山分けしたんだけど。

で、後から聞いたんだけど、その職人さんは結局、「元」の世界に戻ったらしい。
今でもどこかの組で歌われてるのかなー、いっぽんどっこの歌。



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-03-02

「オイ、ジジイ!長生きしろよ!」(毒蝮三太夫が園遊会で陛下に)

image.jpeg

---

さいきん『手コキカラオケ』ってのを知って即座に『ハケ水車』を思い出した僕たちは、
まごうことなき団塊ジュニアだよね

---

今いる団体のおじいちゃんおばあちゃんたちが普段は方言まる出しなのに僕が標準語で話しかけるから気を遣って精一杯の標準語で応えてくれてそれにまた僕が気を遣ってさらに丁寧な標準語で話しかけて、
っていう負のスパイラルに陥ってます

---

一青窈は『大家(ダージャー)』で家族愛の大切さを歌ってるけど、
akkoの家族のことは考えなかったのかね






nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-03-01

シアター上野といえば。

このあいだ2中に帰京した際に、上野にステージを観に行った。
美女二人と。

一人は理系の、一人は文系の、それぞれ超激頭脳明晰で容姿端麗なお二方。
「ぜひ一度、ストリップを観てみたい」とのことでご案内した次第。

その週は、おときさん(時咲さくらさん)とまっしー(六花ましろさん)が乗る豪華香盤。
お昼過ぎに入場したんだけど、祝日ということもあり、場内は満席だった。

でも、そこは紳士が集う場、席を空けてくれた方がいて、女性二人は座って観劇できた。
いや、素晴らしかった!おときさんとまっしーの透明感と、上野のアングラ感が実に素敵だった。

2ステージを観て、サイゼリヤで飲みながら感想会。
二人とも、とてもステージを堪能してくれた模様。僕も、新鮮な気持ちで楽しかった。

女性から見ても、踊り子さんはとても美しい存在。
たびたび書いてるけど、ぜひとも女性にこそ、ストリップのステージを観ていただきたい。

---

で、その後は都内某所に移動してスペシャルな宴。
超激サプライズなゲストの方も登場して、ションテンがマキシマムに!!!

で、気付いたら、翌日のお昼前、なぜか一人で芦花公園にいた。
当然、飛行機には乗り遅れ、なんとかキャンセル待ちで福岡までたどりついた。

いやー、メガネもキャリーバッグもなくしちゃったなー。
我ながら、ホームラン級のバカだと思う。



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-28

去年の1結、上野でストリップを観た際。

地上に出るやいなや、キャバクラのお姉ちゃんに捕まった。
で、既に酔ってたもんで、ホイホイと同じビルの上の階のお店へ。

一緒に飲んだのは、中国から来たミミちゃん。
日本語はペラペラだけど、チャイナなアクセントが可愛い。

「ワタシ、ニホンダイスキデス!」
「奇遇だねー!僕も大好き!じゃ、乾杯しよかー!」とかいって。

で、どんなタイプが好きー?とか聞いてみたら、
「ヒロセサン、スキデスヨー」

ヒロセサン?
誰それ?あ、もしかして広瀬すず?って聞き返したら、「ウウン、ヒロセサン」

で、どちらのヒロセさんか尋ねたら、いきなり立ち上がって、
「スギノハイズコー、スギノハイズヤー」



軍神・廣瀬中佐だったっていうね。
なかなかに大和魂を持ったチャイナガールだったよねー。

---

あと、シアター上野の上で終演を待ちぶせするのはやめて欲しい(寄っちゃうから)



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-27

試験といえば。
先週の土曜日に国公立大学の2次試験の前期日程が始まりましたね。

---

今から27年前。DT真っ盛りの18歳、僕も受験生だった。
ど田舎のどカッペの、なんとんつくれん軍隊生徒だったころ。

僕が受けたのは、国立が1校、私立が1校だけ。
九州→東京の移動だもんで、それ以上の受験はとてもじゃないけどめんどくさかったから。

で、先に私立の1次試験に合格してたんだけど、2次のついでに、とりあえず国立も受けた。
今だからいうけど、試験問題は、私立のほうがはるかに難しかった。

センター試験も取れてたので、これは確実にいける。ただ若干、問題が。
キャンパスが殺伐すぎる。そして、女の子が地味すぎる(あくまで僕の主観)

一方、私立の方は、それはもうオサレでかわいくて華やかな女の子だらけだった。
キャンパスも都心でイキフンもよく、カッペにも優しいアットホームな感じ。

6年間、男だらけのくそボロい軍隊にいた僕としては、どちらを取るかは自明の理。
結局、国立は試験の途中でボイコットして、そのまま中央線で三鷹の古着屋へ。

---

人生、「たら・れば・かも・しか」はないというけれど、まさにその通り。
あのときの選択の結果、今の超激素晴らしい友だちに出会えたのだと、改めて感謝している。

はろー、はろー、東京のみなさま。
近々に、また遊びに行きますよー!(ハマのYちん、今度は「元祖」北新宿をモヤろうね![黒ハート]



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-26

太宰治の短編に『盗賊』という作品がある。

落第が決まった帝大生(太宰)がフランス語の試験を受けた際のエピソードを
叙情的に敷衍したもの。

主人公同様、太宰自身も仏文科に籍を置きながら、全くフランス語を解さなかった。
作中では、その自虐的な劣等感が絶妙なユーモアをもって描かれている。

ときに、今日は僕も、これからとある試験を受けてくる。
これまでに費やした勉強時間は実質2~3時間。本来は100時間程度が必要なのに。

「甲斐ない努力の美しさ」どころか、ほとんど努力すらしていない。
(負ける気じゃなくて)勝てる気がしないんだよねーbyぶっさん@木更津キャッツアイ

---

ちな、昨日は石原さとみがお母さんになって一緒に選挙に行く夢をみた。
途中でコロッケ買ってくれたり優しく頭なでてくれたり、もう母性全開だった。

image.jpeg

夢って楽しいね(既に現実逃避)



nice!(3) 
共通テーマ:blog

2017-02-25

あと、ちょっとイイ話。

メガネを作ってお会計を待ってた間。
暇だったので、店内の色んなメガネをかけてみてた。

で、グラサンのコーナーにレイバンのティアドロップタイプがあったのでかけてみたら、
店員さんが「あ、そちらも度付きにできますよ」だって。

image.jpeg

大門軍団入りかよ!



nice!(2) 
共通テーマ:blog

2017-02-24

またメガネなくしちゃった!

九州の実家に来て以来、2カ月に1回のペースで買い替えてる。
酔っぱらったり寝起きに踏んじゃったり犬にかじられたり。

きっとまたなくしたり壊しちゃうと思うので、今回は2つ作った。
1つはスペア。工藤會の野村総裁をイメージして、ツーポイントフレームに。

image.jpeg

僕も、手術受けてみようかなー。



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-23

毎日、スマホで若干エロ動画を嗜んでる訳でありますが。

映像は素晴らしいのに、音楽が「?」ってのがよくある。

きのう見た作品とか、『パルプ・フィクション』のテーマが延々と流れてた。

もう、アド街のキンキンの顔しか浮かばないよね。「おまっとさんでした!」って。



イケないなー(意味深)



nice!(4) 
共通テーマ:blog

2017-02-22

「バファリンの半分はやさしさで出来ています」って、薬事法的にどうなんですかね?

---

ぶっちゃけ、良寛さんってショタコンだったんじゃないの?

---

舛添要一は、ロンブーの番組で栗本慎一郎とお互いにハゲdisマイクバトルやってたころが一番面白かったよね

---

ピンク・レディーの『UFO』の歌詞って、典型的な統合失調症の人の主訴だよね



総会屋の小川薫が生み出したユニットっていうのはナイショ



nice!(4) 
共通テーマ:blog