So-net無料ブログ作成

2017-10-13

昨日、Instagramにて。

うぐいすビールのK子さんが、新福菜館の焼きめしの写真を上げていた。
いわずと知れた、京都の超有名なラーメン屋さん。

でも、K子さんは東京在住なので、東京の支店かな?
だもんで、「麻布十番?」と尋ねてみたら、「関内だよ!(横浜)」とのこと。

僕はまだ行ったことないお店だもんで、「食べてみたいなー」ってコメントしたら、
「『遠征(ストリップの)』で行ったことあるかと思った!」とのこと。

で、「じゃあ、今度横浜ロック座に遠征したときに寄ってみようかな!」って返したら、
「アキバにもあるよ!シアター上野に行ったときはそちらに!」だって。

さすがK子さん、ストリップも色々と詳しいのね(笑)



nice!(1) 

2017-10-10

『アウトレイジ最終章』、超激面白かったぞコノヤロー!!!



ネタバレになるもんで詳細は後ほどだけど、
花菱の会長の私服センスがリアリティーありすぎ(笑)

アイスバーグとかカステルバジャックとか、
バブル時代のヤクザは柄物大好きだったよねー。

個人的には、ピエール瀧のだらしないお腹と殺られかたがツボだった。
花火!(笑)

あと、ヤクザの街(大牟田)で観たのに、観客にモノホンはいなかった。
ビヨンドの時の練馬としまえんにはたくさんいたよー。たぶん土支田一家。



nice!(1) 

2017-10-09

先日のネットのニュースより引用。

---

様々な分野の知的発見を提供するウェブサイト「Big Think」(9月26日付)によると、
実は人体の特徴と性格や行動パターンを関係づける研究は現在でも地道に行われているという。
たとえば、昨年10月にイギリスで行われた調査では、
薬指が人差し指より長い人は胎内で受けたテストステロンの影響が強く、 男女に拘らず、性的にふしだらな傾向」にあり・・・

---

image.jpeg

うん、薬指、長いね。



nice!(0) 

2017-10-08

最近、『BIGO』というサービスのライブ配信にハマってる。
世界中の人たちの放送に、リアルタイムでメッセージを送れるのが楽しい。

僕がよく見てるのは、元踊り子さんのイチミヤサライさんの放送。
現役時代に何度もステージを観たことがある、とても美人で知的なお方。

ある放送のとき。「実は僕、貴族(男爵)なんですよー」とコメったら、
驚きつつも、「そういえば灯台長くん、そんな雰囲気あるかもー」って。

その場のノリで「シーランド公国の」って言えない流れに。
サライさんごめんなさい。僕、なんちゃって男爵なんです。



nice!(1) 

2017-10-07

書店員時代。
新宿店→神田本店仕入→外商統括部とエリートコースを歩んできたわけですが(自称)

外商だと、大学教授との折衝も多く、毎日洋書の注文を受けていた。
当時はネットも普及しておらず、洋書の注文は紙の発注書で行っていた。

しかも、タイプライター(!)で手打ち。
めんどくさいので、ついつい後回しになりがち。

すると、注文を受けたのを忘れたころに、教授から
「前に注文したあの本、どうなってるんだ!」的な督促をくらうことに。

そんなときに返す伝家の宝刀があって。
「申し訳ございません。『9.11』の影響で、入荷が遅れておりまして・・・」

そう言われたら、相手も納得するしかない。
で、その日のうちにソッコー発注をかけていた。

「もしかして僕、とんでもなく不謹慎だったのでは?」
と、思い出して書いた次第。深くお詫びします。



nice!(0) 

2017-10-03

子どもといえば。
今から33年前、軍隊の受験のとき。

受験会場の駐車場には、色とりどりの高級外車が並んでた。
ベンツにボルボ、ジャガーにロールスロイスと、実に豪華絢爛。

極めつけは、ロイヤルホストのキッチンカーが停められて調理をしてた。
オーナー一族の息子のお昼ご飯を作るためだけに来てたとのこと。

僕の実家も地元ではそこそこのネカチモだったけど、レベルが違う。
色んな意味で、格差を思い知らされた6年間だった。

ちな、実家がヤクザの息子もいたんだけど、授業参観のときはお母さんが
緋牡丹柄の黒い着物でやって来てた。絶対、極妻を意識してたよね。



nice!(0) 

2017-10-02

今いる団体に、超若い女の子がいる。
ユーリちゃんっていう、高校出たての19歳。

広瀬すず似で、いつもニコニコしてて、元気いっぱい。
で、よく食べる。

特に甘いものが好きなようで、お団子とかをあげるとぺろりと平らげる。
で、「あー、美味ちかったー!」

もう、可愛くてしょうがない。
よく考えたら、ユーリちゃんは僕が26歳のときに生まれた計算。

僕も、同い年くらいの子どもがいてもおかしくない年齢になった。
いつまでも飲んだくれてる場合じゃないよね、って話。



nice!(1) 

2017-10-01

ただ今、家庭教師中です。

目の前では、中三の男の子が英語の勉強をしてる。

で、もう明らかに飽きてきちゃってる模様。

僕も飽きてきたので、PCでネットサーフィン中。


「誰得」という言葉しか浮かばない、日曜日の夕暮れ時。



nice!(0) 

2017-09-27

この度、ピアノの発表会に出ることになりました。

課題曲はこちら。



現在の進捗状況は、なんとか通しで弾けるってところか。全体の80%程度の完成度。

発表会まで1カ月を切ったのに、まだ曲想すらつけていない。まいったなー、どうしようかなー。

「あんなの(曲想)飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」
ってなわけには、やっぱいかないよねー。。。




nice!(1) 

2017-09-26

軍隊時代といえば。

例年、この時期に学園祭的な催しがあった。
全生徒が出身地別に分かれて、御神輿をかついだりリレーをしたりするんだけど、
その際に上級生からいくらかのお金を徴収されていた。

例えば、1号生徒(最上級生)幹部は2号生徒数十人から10万円ずつ徴収し、
その2号生徒は3号生徒数十人から1万円ずつ徴収するといった具合。
これ、何かに似てないだろうか。そう、暴力団の上納金システムだ。

で、集まったお金は何に使われるかというと、1号生徒の遊興費や
高級スーツ(アルマーニ、ヴェルサーチ、フェレe.t.c)へと消える。
僕たち下っ端からすれば、まさに「やってらんねー」って感じ。

幸か不幸か、僕は幹部でなかったので、1号生徒になったときも
その恩恵にあずからずに済んだ。やっぱ、矜持は持たなくちゃね。
昨今のヤクザの分裂劇を目にするたびに、あの頃のことを思い出す。

上が下をないがしろにする組織は、早晩瓦解すると思う。
そう、我が健軍士官学校のように。
「世界の学友(とも)に 栄光(さかえ)あれ」



nice!(1)