So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018-03-04

書店員時代、新卒で新宿店に配属された。

当時の新宿店は戦場のような忙しさで、毎日500~600百万円の売上げがあった。
で、翌日のお昼にその現ナマを銀行に預けてた。

基本、お預け部隊は男性社員が2名だったんだけど、
僕が行くときにはさらに1名の男性社員が付いた。計3名、普通より多い人数。

---

執務室で書類を決裁しているヒトラーのもとに副官が駆け込んできた。

副官:「総統閣下、イタリアが参戦いたしました!」
ヒトラー:「そうか。ならば2、3個師団送って対応すればよい」
副官:「いいえ、イタリアは我々の側に立って参戦したのです!」
ヒトラー:「何と言うことだ! 2、3個軍団送って守ってやらねばならんではないか!」

---

っていうジョークを思い出した。
枢軸国のイタリア的な存在だったんだろうね、僕(超ひ弱だったからね)



nice!(1) 
共通テーマ:blog

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。